読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼女は何か言いたげ。

口にだすほどでもないことを言葉にする

我慢強さは本当の強さじゃない

下品な話ですが、私はよくトイレに行くのを理由もなく我慢してしまいます。

はるです。

 

唐突ですが、みなさんは好きなことってありますか?

私の好きなことはプロフィールに載ってます。

今回はその中のマリカーの話をします。

 

みなさんマリカーってなんだかわかりますか?

マリオカートの略です。

マリオカートがわからない方はこれからの話を想像で読んでいただくか、素直に検索して下さい。

 

私のマリカーデビューはアドバンスです。

あのゲームボーイアドバンスです。

ゲームボーイカラーの後継機が出るとのことで一緒にソフトも買ったろ!と思って買ったのがマリカーです。

 

マリカーのいいところは一人でもみんなでも楽しめるというところです。

思い返せばマリカーのためにアドバンス用の通信ケーブルを買いました。

通信ケーブルを使うとソフト一つで対戦ができました。(記憶違いならごめんなさい)

なのでみんなでワイワイガヤガヤマリカーをやってた記憶があります。

 

アドバンスを買ったのが小学生の低学年の頃で、当時学童保育に通ってたので、そこでよくゲームをみんなでやりました。

やりすぎてそのマリカーのソフトを含め2,3個くらいのソフトが行方不明になってしまったのはいい思い出です。

 

ソフトをなくしてから結構経ってから、DSLiteを手に入れたのが小学校高学年だったと思います。

そしてまたマリカーを買いました。

DSは通信ケーブルがいらないので、サクッと通信対戦できるのが良かったです。

もちろんカートリッジは1つで大丈夫!

持ってる人はキャラを選べたけど、持ってない人はヘイホーしか選べない設定でした。

ソフトは中古で買ったんですけど、データが全部残ってて、自分のエンブレムがきたねえうんこになってました。(エンブレムを自分で作成できるようになっていた)

 

DS以降ゲームから離れてしまい、しばらくして大学生になり、スプラトゥーンのためにWiiUを買いました。

その後またマリカーを買いました。

もはや1ハードに1マリカーです。

惰性でマリカーを買っていると言っても過言ではありません。

WiiUのマリカーは今までのドットなグラフィックからだいぶ変わってめちゃめちゃきれいになってたのが印象的でした。

選べるキャラも増えて、12人までオンラインで対戦できるところも魅力的でした。

今までなら8位はクソの中のクソだったのが、WiiUマリカーではまあまあクソくらいの心持ちになりました。

 

今までマリカーのゲーム内容にあまり触れませんでしたが、とにかく私がマリカーを好きだということはお分かりいただけましたか?

余談ですが、DSのオンライン対戦した時にリンチ攻撃してきた奴らを私は絶対に許さない。